親切なキッチンリフォーム何でも相談(岡山)

Facebook
お問い合わせ

今年は、和風リース

今年は、和風リース

  こんにちは。アベルホーム樋上です。

  11月ももうすぐ終わり、早いですね。年末の大掃除もそろそろ始めなくてはと、重い腰を上げて、とりあえず台所から始めました。

  1年に1度だけ、換気扇を分解して掃除していますが、やはり換気扇カバーをつけていても、かなり汚れています。今年は、最近話題のセスキ炭酸ソーダを使ってみようと、購入したスプレーを油ぎった換気扇に吹きかけたら、全然ダメで(私のやり方が悪かったのかもしれませんが)やはりレンジ専用の洗剤を吹き付けて、熱いお湯につけて、しばらく待って汚れを浮かせてから洗ったら、きれいになりました。壁面に飛散った油汚れなどは、セスキ炭酸ソーダーをスプレーしてお湯で絞った雑巾で拭いたらほんとにきれいなります。セスキ炭酸ソーダは、マメにお掃除している所にはいいみたいです。

  さて、今年もお友達のお家にお邪魔して、クリスマスのリースを作ってきました。今年は、松で作ってみたのですが、作っている最中に松の葉が手に刺さり痛い上に、カットした枝から樹液(これが松ヤニってやつかしら?などと思いつつ)が出てきて、手がベトベトに…。松ってリース作りには、向かないみたいです。今年はお正月までいけるように少し和テイストを取り入れてみました。

 

KC3O0075

KC3O0076

  余った材料でこんなかわいらしい飾りも作りました。100均で売っているお玉にオアシスをいれて、材料を差し込んでいきます。お玉の柄をかけて出来上がり!   簡単に出来て、かわいらしいです。

カテゴリー : ブログ