親切なキッチンリフォーム何でも相談(岡山)

Facebook
お問い合わせ

春色マカロン

春色マカロン

  こんにちは。アベルホーム樋上です。

  今日、ここ岡山は冷たい雨が降っていて少し肌寒い天気です。

  春らしいアプリコットマカロンを作りました。色も薄めのオレンジ色にして、中にはドライアプリコットを煮詰めて、卵黄、バターを加えたクリームをたっぷり。そのクリームに先日ブログで紹介したアンズの洋酒を少し加えてみました。甘酸っぱくて、アンズ大好きな私、ついつい手がのびてしまいます。

  最後になりましたが、本日をもって、私、樋上は、アベルホーム退職いたします。今まで私の拙いブログを読んで下さり、ありがとうございました。新担当者のブログも、どうぞお楽しみに!!

  今後とも、アベルホームを宜しくお願いいたします。

カテゴリー : ブログ

ポワソンダブリル🐡

  こんにちは。アベルホーム樋上です。

  今日、ここ岡山は、久しぶりの雨で肌寒い天気です。

  ちょっと、早いのですが、フランスでは、エープリルフールに魚の形のお菓子を食べる風習があるらしく、ポワソンダブリル(poisson d’avril)というパイ菓子を作りました。

ポワソン(魚)でも、アブリル(4月)でもないのですが、本来ならば、

 ↑こんな風に魚の形のパイなのです。でもパイ生地は、四角に伸ばしたし、魚の形に切り取ったら、生地を沢山切り取らなければならなさそうで、四角に作ってしまいました。サクサクに焼いたパイ生地にカスタードクリームをたっぷり詰めて、苺を飾って出来上がり。まさに春のお菓子です。

  春は、リフォームの季節です。ご相談は、アベルホームまで。

 

 

カテゴリー : ブログ

albaricoqueの意味とは??🍑

       こんにちは。アベルホーム樋上です。

今日、岡山はお天気もよく暖かいのですが、明日から冬に逆戻りの気温になるらしいです。

  昨日、近所の酒屋さんに行ったら、「見切り品500円」と書いた紙が貼った箱が下の方に置いてあり、果実のリキュールらしき瓶が何本か置いてあります。

  1つは、ラベルに「pamplemousses」とフランス語で書かれ、黄色の果実らしき絵が書かれています。もう1つは、ラベルに「albaricoque」と見たこともない単語が書かれていて、桃かりんごのような絵が書いてあります。パンプルムースって聞いたことあるけど、何だったか思い出せず、お店の人に聞いてみたら「グレープフルーツのお酒です」と言われ、では、この黄色い果実はグレープフルーツだったのねぇっと納得。

  気になるもう1本の「albaricoque」について聞いてみたら、お店の人も分からないと裏で調べてきてくれました。     「スペイン語でアンズのことらしいです」と教えてもらい、アンズ大好きな私は、即買いしました。アンズのお菓子は、よく作るので風味付けに使えそうだし、夏は炭酸水で割っても美味しそうと!!

  昔、長野に住んでいる伯母がアンズのシロップ漬けみたいのを作っていて、遊びに行ったとき、ご馳走になったことがあるのですが、ほんとに美味しかったのです。考えて見れば、アンズは、長野の特産品でもあるんですよね。アンズって、生だと酸っぱいのですが、ひと手間加えると、どうしてあんなに濃厚で魅力的な味になるのでしょう?

  あの伯母が作ってくれた、アンズのシロップ漬けがとてもなつかしくなるのでした。

 

 

カテゴリー : ブログ

リース完成!!

    こんにちは。アベルホーム樋上です。

 さて頂いたミモザで早速リースを作成。  今年は、葉っぱの部分を多く入れて、いつもよりお花を少な目にしてみました。真ん中には、イースターエッグを飾り、卵の絵付けもアクリル絵の具で挑戦。楽しい作業でした。

  100均で買った一番小さなリースベースを使って、余ったミモザでプチリースも作成。ミンティアの大きさと比べるとその小ささが分かります。

  ドライフラワーになると違った風合いが出てきて、それも楽しみです。

カテゴリー : ブログ

春が来た💐

  こんにちは。アベルホーム樋上です。

  ここ岡山は、お天気もよく春らしい天気ですが、まだ風は少し冷たいです。

  さて、今年もお友達の家にお邪魔して、「ミモザ狩り」してきました!

  今年は、去年より寒かったせいか、まだ少し早かったのですが、今年も3人で伺って、お友達の家のミモザをたーくさん頂いてきました。

  フワフワとした黄色い毛玉のような花は、ほんとにかわいらしいですよね。

  今年もこれからリースを作成するつもりです。完成したら、またアップしますね。

 

カテゴリー : ブログ

1 / 11